×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ヘアカウンセラー-薄毛育毛発毛植毛完全調査タイトル

「新しいヒントがきっとある」
微力ながら、皆様の育毛と薄毛対策に役立てて頂ければ、と考えています。


PICK UP


育毛・薄毛に関する耳より情報奥が深い頭髪知識@

育毛・薄毛に関する耳より情報頭髪の形成

育毛・薄毛ページで見かける用語説明キューティクルとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明コルテックスとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明メデュラとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ヘアサイクル概要

育毛・薄毛ページで見かける用語説明要注意!DHT

育毛・薄毛に関する耳より情報シャンプーの心得

育毛・薄毛ページで見かける用語説明プロペシアとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ミノキシジルとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ストレスとDHTの増加

育毛・薄毛に関する耳より情報薄毛と副腎皮質ホルモン

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ノルアドレナリンとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明パントテンサンとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報簡単にストレスは発生!?

育毛・薄毛に関する耳より情報緊張の持続とストレス

育毛・薄毛ページで見かける用語説明アニマル・ヒーリングとは?
薄毛!育毛!発毛!植毛!
完全調査

■薄毛に役立つ!育毛ニュース■

■「ヘアカウンセラー」資格取得の動き

2006.06.24

全国理容生活衛生同業組合連合会(全理連)が理容師を対象に認定する「ヘアカウンセラー」の資格取得の動きが俄かに活発になってきているようです。
その背景には、育毛・薄毛ビジネスで先行する、かつら業界に対しての、理容業界の巻き返しの意図や、「飲む育毛剤」プロペシアの登場などで、育毛・薄毛ビジネス自体が活発化、競争も激しくなっている事から、毛髪の悩みに適切にアドバイスできる専門家の需要も高まるはず、といった考えもあるようです。

ヘアカウンセラーの資格制度は、全理連が2000年に創設。東京、大阪を中心に、これまで全国で約800人のカウンセラーが誕生しているとの事。

資格取得のための講習会やカウンセラーの技術向上を目的とした研修会も盛んで、東京、大阪以外でも、仙台のほか岩手、山形、福島各県で開かれ、マッサージや育毛剤の知識などが学ばれているようです。

ヘアカウンセラーで組織する「ヘアケアスペシャリスト協会」
堀純幹事長の話
「男性が薄毛を自覚するのは、抜け毛が始まって3―5年過ぎた時期が多い。早期発見と早期対策が必要で、お客の頭髪を定期的にチェックする理容店の役割は大きい。
かつら産業が先行し、本業の理容業界が後れを取ったヘアケア事業だが、理容店こそ力を入れなくてはならない。理容師も今後、ヘアケア分野で医療機関との連携が期待される」

かつらボクサーがモマーニで発毛? >>

育毛ニュース TOP >>



HOME


Copyright(C) 2005 薄毛!育毛!発毛!植毛!完全調査. All Rights Reserved.