×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

薄毛育毛発毛植毛完全調査タイトル

「新しいヒントがきっとある」
微力ながら、皆様の育毛と薄毛対策に役立てて頂ければ、と考えています。


PICK UP


育毛・薄毛に関する耳より情報奥が深い頭髪知識@

育毛・薄毛に関する耳より情報頭髪の形成

育毛・薄毛ページで見かける用語説明キューティクルとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明コルテックスとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明メデュラとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ヘアサイクル概要

育毛・薄毛ページで見かける用語説明要注意!DHT

育毛・薄毛に関する耳より情報シャンプーの心得

育毛・薄毛ページで見かける用語説明プロペシアとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ミノキシジルとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ストレスとDHTの増加

育毛・薄毛に関する耳より情報薄毛と副腎皮質ホルモン

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ノルアドレナリンとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明パントテンサンとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報簡単にストレスは発生!?

育毛・薄毛に関する耳より情報緊張の持続とストレス

育毛・薄毛ページで見かける用語説明アニマル・ヒーリングとは?
薄毛!育毛!発毛!植毛!
完全調査

■薄毛対策の切り札!国内の発毛剤!育毛剤!■

■発毛剤!育毛剤!ランキング解説

1位、4位、5位に入ったのは大正製薬の「リアップ」シリーズ。

現在、世界90ヵ国で発毛剤として認可されている「ミノキシジル」を主成分とする一般用医薬品としての発毛剤。
男性型脱毛症(一般的な薄毛)の症状のある、約30%の人に何らかの効果が見られ、10%弱の人は完全に回復すると言われています。

「リアップ」のミノキシジル濃度は1%、米国の「ロゲイン」が2%と5%ですから、かなり低く設定されている印象です。濃度と育毛・発毛の効果は必ずしも比例しないと言われていますから、「副作用リスクのより低い育毛」を考えている方には良い商品と言えるのではないでしょうか。

ミノキシジル系の育毛剤(発毛剤)は基本的には頭頂部型の男性型脱毛症(一般的な薄毛)に効果を示すと言われています。ご自身の薄毛タイプを見極めて使用するかどうかを決めた方がいいでしょう。
また「リアップ」は一般用医薬品として承認されていますから、「プロペシア」と違い医師の処方箋は必要なく、薬局で購入可能です。

男性用発毛剤として発売され始めた「リアップ」でしたが、「女性の薄毛には使ってはいけないのか?」といった問い合わせが相次ぎ、2005年3月、女性用の発毛剤「リアップレディ」が発売となりました。
ミノキシジル系育毛剤(発毛剤)を使用する際の共通の注意点ですが、ミノキシジルはもともとは高血圧治療薬として開発されたものです。高齢者、高血圧や低血圧のみられる方、心臓・腎臓・肝機能に障害がある方は医師に診断を仰ぐなどの慎重な使用が望まれます。

発毛剤!育毛剤!ランキング解説A >>


関連ページ

☆発毛剤!育毛剤ランキング
☆発毛剤!育毛剤ランキング解説
☆育毛剤!発毛剤ランキング解説A
☆薄毛完封!プロペシア

☆育毛が変わるプロペシア解禁
☆薄毛に効果!ミノキシジル
☆プロペシア発売
☆育毛剤で五輪絶望!?




Copyright(C) 2005 薄毛!育毛!発毛!植毛!完全調査. All Rights Reserved.