×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

薄毛育毛発毛植毛完全調査タイトル

「新しいヒントがきっとある」
微力ながら、皆様の育毛と薄毛対策に役立てて頂ければ、と考えています。


PICK UP


育毛・薄毛に関する耳より情報奥が深い頭髪知識@

育毛・薄毛に関する耳より情報頭髪の形成

育毛・薄毛ページで見かける用語説明キューティクルとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明コルテックスとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明メデュラとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ヘアサイクル概要

育毛・薄毛ページで見かける用語説明要注意!DHT

育毛・薄毛に関する耳より情報シャンプーの心得

育毛・薄毛ページで見かける用語説明プロペシアとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ミノキシジルとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ストレスとDHTの増加

育毛・薄毛に関する耳より情報薄毛と副腎皮質ホルモン

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ノルアドレナリンとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明パントテンサンとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報簡単にストレスは発生!?

育毛・薄毛に関する耳より情報緊張の持続とストレス

育毛・薄毛ページで見かける用語説明アニマル・ヒーリングとは?
薄毛!育毛!発毛!植毛!
完全調査

■薄毛対策の切り札!国内の発毛剤!育毛剤!■

■育毛!発毛!ミノキシジルは購入し易い

育毛成分ミノキシジルは経口(飲む)タイプの「プロペシア」とは異なり、従来の育毛剤(発毛剤)同様の塗布(塗る)タイプの育毛剤です。(一部、「ロニテン」等、経口タイプもあり)
日本でも一般用医薬品(OTC)の認可を受け、「リアップ」として薬局などで入手する事ができます。成分濃度は米国のロゲイン(2%・5%)等よりも低く、1%に抑えられているのが特徴的です。

飲む育毛剤「プロペシア」は医療用医薬品ですから、購入の際は医師の診断、処方箋が必要になりますが、「リアップ」は一般用医薬品という事で、その必要が無いところが大きなセールスポイントと言えます。

承認に当たっては、新しい成分を含む新薬を直接、一般用医薬品とするダイレクトOTCという形が採られ、話題になりました。
これはあまりない事で、通常は、まず、(育毛剤・発毛剤に限らず)医療用医薬品として承認され、医師の監視の下、安全性がある程度のレベルまで確認されなければ一般用医薬品として承認されません。

当然、ミノキシジルについて、厚生労働省も「まずは医療用医薬品としての育毛薬」として承認を考えていたようなのですが、海外における安全性の実績なども考慮にいれた上で、メーカー側に押し切られる形でダイレクトOTCに踏み切ったようです。

ミノキシジルが発毛する理由? >>


関連ページ

☆薄毛に効果!ミノキシジル
☆ミノキシジルは購入し易い
☆ミノキシジルで発毛する理由
☆ミノキシジルと薄毛タイプ
☆ミノキシジルの注意点
☆ミノキシジルの副作用

☆ミノキシジルの効果は父子共通
☆副作用がなくても発毛する
☆育毛効果のチェックと目安
☆薄毛完封!プロペシア
☆発毛剤!育毛剤ランキング
☆プロペシア発売




Copyright(C) 2005 薄毛!育毛!発毛!植毛!完全調査. All Rights Reserved.