×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

薄毛育毛発毛植毛完全調査タイトル

「新しいヒントがきっとある」
微力ながら、皆様の育毛と薄毛対策に役立てて頂ければ、と考えています。


PICK UP


育毛・薄毛に関する耳より情報奥が深い頭髪知識@

育毛・薄毛に関する耳より情報頭髪の形成

育毛・薄毛ページで見かける用語説明キューティクルとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明コルテックスとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明メデュラとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ヘアサイクル概要

育毛・薄毛ページで見かける用語説明要注意!DHT

育毛・薄毛に関する耳より情報シャンプーの心得

育毛・薄毛ページで見かける用語説明プロペシアとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ミノキシジルとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ストレスとDHTの増加

育毛・薄毛に関する耳より情報薄毛と副腎皮質ホルモン

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ノルアドレナリンとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明パントテンサンとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報簡単にストレスは発生!?

育毛・薄毛に関する耳より情報緊張の持続とストレス

育毛・薄毛ページで見かける用語説明アニマル・ヒーリングとは?
薄毛!育毛!発毛!植毛!
完全調査

■薄毛対策に!ヘアサイクル■

■育毛!発毛!ヘアサイクル【第2成長期】

新しく生え始めた毛髪が少しずつ成長し、古い毛髪を押し出そうとし始めるのが第2成長期です。

古い毛髪はこの時期になるとシャンプーやブラッシングで簡単に抜けてしまいます。つまり、第2成長期で抜けていく古い毛髪は正常なヘアサイクルの中で寿命を全うして抜け落ちていくものなのです。「1日50本の抜け毛」でもお話しした通り、抜けてしまっても、まったく問題のない毛髪、薄毛(男性型脱毛症)とは無関係の抜け毛と言うわけです。

この正常な抜け毛のある事が、新たに発毛した毛髪が下から力強く成長している証でもありますから、育毛や薄毛対策とは結びつけず、ストレスなどを溜めないようにして下さい。

問題のある抜け毛の場合は毛根に力がない為に、成長途中で抜け落ちてしまうものが多いはずですから、ご自身の毛髪よりも、かなり短く、細い状態で抜けてしまっているはずなのです。良く確認して欲しいのですが、このような抜け毛が多く発見されるようになった時には、薄毛(男性型脱毛症)の兆候である可能性も考えなくてはならないでしょう。


関連ページ

☆ヘアサイクル概要
☆1日50本の抜け毛
☆薄毛を気にし過ぎない
☆ヘアサイクルの5段階
☆ヘアサイクル【第1成長期】
☆ヘアサイクル【第2成長期】@
☆ヘアサイクル【第3成長期】
☆ヘアサイクル【退行期】
☆ヘアサイクル【休止期】
☆ヘアサイクル【休止期】A


薄毛!育毛!植毛!完全調査

Copyright(C) 2005 薄毛!育毛!発毛!植毛!完全調査. All Rights Reserved.