×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

薄毛育毛発毛植毛完全調査タイトル

「新しいヒントがきっとある」
微力ながら、皆様の育毛と薄毛対策に役立てて頂ければ、と考えています。


PICK UP


育毛・薄毛に関する耳より情報奥が深い頭髪知識@

育毛・薄毛に関する耳より情報頭髪の形成

育毛・薄毛ページで見かける用語説明キューティクルとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明コルテックスとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明メデュラとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ヘアサイクル概要

育毛・薄毛ページで見かける用語説明要注意!DHT

育毛・薄毛に関する耳より情報シャンプーの心得

育毛・薄毛ページで見かける用語説明プロペシアとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ミノキシジルとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ストレスとDHTの増加

育毛・薄毛に関する耳より情報薄毛と副腎皮質ホルモン

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ノルアドレナリンとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明パントテンサンとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報簡単にストレスは発生!?

育毛・薄毛に関する耳より情報緊張の持続とストレス

育毛・薄毛ページで見かける用語説明アニマル・ヒーリングとは?
薄毛!育毛!発毛!植毛!
完全調査

■薄毛対策に!ヘアサイクル■

■育毛!発毛!ヘアサイクル【退行期】

第1成長期から4年〜6年を経て、毛髪が成長しなくなるのが「衰えていく2段階」の最初のステップ「退行期」です。

この段階に入ると、毛乳頭は萎縮し、毛母細胞の力は著しく弱まってしまって、もう細胞分裂もしなくなります。

その為、当然の事ながら、この段階の毛髪に対して、抜け毛にならないようにと、いくら育毛剤・発毛剤を使用しても、あまり意味はありません。次に生え変わる毛髪の発毛する活力には影響するかもしれませんが、この「退行期」の毛髪が、これ以上成長したり、太くなったりする事はないのです。

薄毛(男性型脱毛症)が気になり始めると、「とにかく抜け毛を減らしたい」といった心理が働いてしまいがちです。

しかし、自然なヘアサイクルの中で寿命を終える毛髪はあって当然。
育毛や発毛を必要とするような問題に繋がるのは、寧ろ、このヘアサイクルの短縮化によって引き起こされる、毛髪の成長不良、それを気にして蓄積されるストレス、それら重複的な要素の集約が薄毛(男性型脱毛症)の発症という形で現れてしまう、その仕組みそのものではないでしょうか。

毛髪が毛母細胞から離れ、成長が完全に止まるまでの期間はおよそ2〜3週間。
毛髪全体の約10%がこの期間にあたります。


関連ページ

☆ヘアサイクル概要
☆1日50本の抜け毛
☆薄毛を気にし過ぎない
☆ヘアサイクルの5段階
☆ヘアサイクル【第1成長期】
☆ヘアサイクル【第2成長期】@
☆ヘアサイクル【第3成長期】
☆ヘアサイクル【退行期】
☆ヘアサイクル【休止期】
☆ヘアサイクル【休止期】A


薄毛!育毛!植毛!完全調査

Copyright(C) 2005 薄毛!育毛!発毛!植毛!完全調査. All Rights Reserved.