×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

薄毛育毛発毛植毛完全調査タイトル

「新しいヒントがきっとある」
微力ながら、皆様の育毛と薄毛対策に役立てて頂ければ、と考えています。


PICK UP


育毛・薄毛に関する耳より情報奥が深い頭髪知識@

育毛・薄毛に関する耳より情報頭髪の形成

育毛・薄毛ページで見かける用語説明キューティクルとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明コルテックスとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明メデュラとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ヘアサイクル概要

育毛・薄毛ページで見かける用語説明要注意!DHT

育毛・薄毛に関する耳より情報シャンプーの心得

育毛・薄毛ページで見かける用語説明プロペシアとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ミノキシジルとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ストレスとDHTの増加

育毛・薄毛に関する耳より情報薄毛と副腎皮質ホルモン

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ノルアドレナリンとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明パントテンサンとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報簡単にストレスは発生!?

育毛・薄毛に関する耳より情報緊張の持続とストレス

育毛・薄毛ページで見かける用語説明アニマル・ヒーリングとは?
薄毛!育毛!発毛!植毛!
完全調査

■植毛で薄毛完全克服■

■薄毛!克服!自毛植毛の「質」

手作業が中心の「FUT」も、株分けなどを自動で行う「植毛機器」による術式も、それを行うスタッフに高い技術と修練性が要求される事に変わりはありません。
ここでは自毛植毛手術の「質」を考える上で重要とされるポイントを考えて見ましょう。

  1. 植毛株(ドナー)が無駄なく、効率的に採取されているか。
     
  2. 植毛株の採取にあたり、どれだけ頭皮にダメージのない状態での採取であるか。
     
  3. 株分けにあたり、休止期の毛根も有効に使用されているか
     
  4. 植毛にあたり、どれだけの迅速に対応できるか
     
  5. 高密度での植毛が行えるか
     
  6. 毛髪の自然な流れを再現できるか
     
  7. 植毛箇所による株の調整がどれだけ可能か
     
  8. 1度に植毛できるグラフト数はどれくらいか
     
  9. 「FUT」では、植毛株の採取で出来る縫合跡が、いかに目立たないか。
     
  10. 麻酔技術は患者さんにダメージを与えない安全なレベルのものか
     
  11. 植毛デザインは適切か
     
  12. 合併症に対する技術は十分か
     
  13. 専門スタッフによる「自毛植毛」専門クリニックであるか
     
  14. しっかりとした実績に基づいているか

近年、薄毛に悩みを持つ人の増加に伴い「自毛植毛専門クリニック」も多くなってきました。専門の医療技術ですから、上記で挙げたように、「どれだけドナーを有効に使えるか」「自然な毛髪の流れを再現できるか」など専門医の経験と技術が高いレベルで要求されます。

そのような理由もあり、「クリニック」により仕上がりの満足度に開きがある場合も多く、その辺りの見極めは慎重に行うべきでしょう。

植毛までの流れ >>


関連ページ

☆植毛は敷居が高い?
☆植毛には後頭部の毛髪
☆植毛発祥と歴史
☆植毛技術の向上
☆植毛株はより小さく
☆植毛株の違い
☆Choi式植毛器

☆「FUT」とは
☆オムニグラフトとは
☆自毛植毛の「質」
☆自毛植毛の流れ
☆植毛の価格比較
☆植毛Q & A


薄毛!育毛!植毛!完全調査

Copyright(C) 2005 薄毛!育毛!発毛!植毛!完全調査. All Rights Reserved.