×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

薄毛育毛発毛植毛完全調査タイトル

「新しいヒントがきっとある」
微力ながら、皆様の育毛と薄毛対策に役立てて頂ければ、と考えています。


PICK UP


育毛・薄毛に関する耳より情報奥が深い頭髪知識@

育毛・薄毛に関する耳より情報頭髪の形成

育毛・薄毛ページで見かける用語説明キューティクルとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明コルテックスとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明メデュラとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ヘアサイクル概要

育毛・薄毛ページで見かける用語説明要注意!DHT

育毛・薄毛に関する耳より情報シャンプーの心得

育毛・薄毛ページで見かける用語説明プロペシアとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ミノキシジルとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ストレスとDHTの増加

育毛・薄毛に関する耳より情報薄毛と副腎皮質ホルモン

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ノルアドレナリンとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明パントテンサンとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報簡単にストレスは発生!?

育毛・薄毛に関する耳より情報緊張の持続とストレス

育毛・薄毛ページで見かける用語説明アニマル・ヒーリングとは?
薄毛!育毛!発毛!植毛!
完全調査

■育毛に× 薄毛の原因/男性ホルモン■

■育毛!薄毛!DHTの発毛抑制メカニズム

薄毛や抜け毛の最大原因と言われる「ジヒドロテストステロン(DHT)」は毛乳頭内の受容体(タンパク質)と結合する事で、発毛や、その成長の核になる毛母細胞に毛髪の成長を抑制する信号を出してしまいます。

毛母細胞の働きが抑えられてしまえば、ヘアサイクルは短い周期に乱れ、抜け毛増加を引き起こしやすい環境も整ってしまいます。毛髪にしっかりと成長するだけのエネルギーが備わっていない状態では、どんなに良い育毛法に基づいたマッサージを行っても、血行促進系の育毛剤・発毛剤で薄毛対策に励んでも、思うような成果が上がる事は、まず、ありません。

もちろん、男性ホルモンが原因の薄毛であれば、この「ジヒドロテストステロン(DHT)」の生成要素である「5αリダクターゼ」を抑制するタイプの育毛剤・発毛剤での薄毛対策は有効でしょう。「5αリダクターゼ」には「T型」と「U型」の2種類があり、育毛剤によって、「T型を抑えるもの」、「U型を抑えるもの」、「両型を抑えるもの」など、その抑制対象に違いがあります。

5αリダクターゼを抑える食材は?次項へ>>


関連ページ

☆男性ホルモン型の薄毛
☆薄毛の原因は様々
☆テストステロンの影響
☆男性ホルモン抑制の難しさ
☆薄毛に影響大、DHT
☆DHTの発毛抑制メカニズム

☆5αリダクターゼを抑える食材
☆皮脂は育毛の妨げ
☆育毛に効果的なシャンプー法
☆シャンプーと界面活性剤
☆植物系は頭皮にやさしい


薄毛!育毛!植毛!完全調査

Copyright(C) 2005 薄毛!育毛!発毛!植毛!完全調査. All Rights Reserved.