×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

薄毛育毛発毛植毛完全調査タイトル

「新しいヒントがきっとある」
微力ながら、皆様の育毛と薄毛対策に役立てて頂ければ、と考えています。


PICK UP


育毛・薄毛に関する耳より情報奥が深い頭髪知識@

育毛・薄毛に関する耳より情報頭髪の形成

育毛・薄毛ページで見かける用語説明キューティクルとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明コルテックスとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明メデュラとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ヘアサイクル概要

育毛・薄毛ページで見かける用語説明要注意!DHT

育毛・薄毛に関する耳より情報シャンプーの心得

育毛・薄毛ページで見かける用語説明プロペシアとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ミノキシジルとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ストレスとDHTの増加

育毛・薄毛に関する耳より情報薄毛と副腎皮質ホルモン

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ノルアドレナリンとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明パントテンサンとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報簡単にストレスは発生!?

育毛・薄毛に関する耳より情報緊張の持続とストレス

育毛・薄毛ページで見かける用語説明アニマル・ヒーリングとは?
薄毛!育毛!発毛!植毛!
完全調査

■薄毛に拍車…ストレスの正体■

■薄毛!育毛!過度のストレスは当然「悪者」

前項で紹介した「適当なストレス状態で作業した時に生産性が上がる」、この事実から、いつも「悪者」にされるストレスではありますが、その中には良いものと悪いものとが玉石混合している、と言えそうです。

また、この実験からストレスが「楽しさ」や「やる気」といった前向きな気持ちにも密接に関係している事が示唆されています。

実験終了後、「作業は楽しかったか」「やりがいを感じたか」「また、やってみたいと思うか」の設問に対して、「はい」の解答が最も多かったのがBチームでした。
「こうすればもっと作業効率が上がる」などチーム内で活発な意見交換が行なわれたのもBチームで、他のチームには見られない傾向でした。

Aチームは他の被験者や作業そのものに対して「関心がない」比率が大きく、Cチームでは「不快感」や「怒り」の比率が大きくなりました。
特にCチームには強い疲労感はもちろん、血圧の上昇や軽度のうつ症状が見受けられる被験者もいたと報告されています。

ホルモンバランスが乱れた結果の変調と思われますが、こうなっては頭皮の血流が鈍ったり、皮脂量が増加したりしかねません。薄毛・育毛を考えれば大きなマイナスです。
ストレスにはいいものもある、と話しましたが、当然、過度のものは「百害あって一利なし」と言うことです。

ストレスの広まり? >>


関連ページ

☆複雑なストレスメカニズム
☆精神的ストレッサー
☆ストレスと日本人
☆頑張り過ぎない大切さ
☆ストレスは本当に悪者か
☆過度のストレスは当然「悪者」

☆ストレスの広まり
☆ストレスゼロの生活
☆ストレス度チェック
☆ストレス度チェック−結果
☆ストレス度チェック−結果A


薄毛!育毛!植毛!完全調査

Copyright(C) 2005 薄毛!育毛!発毛!植毛!完全調査. All Rights Reserved.