×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

薄毛育毛発毛植毛完全調査タイトル

「新しいヒントがきっとある」
微力ながら、皆様の育毛と薄毛対策に役立てて頂ければ、と考えています。


PICK UP


育毛・薄毛に関する耳より情報奥が深い頭髪知識@

育毛・薄毛に関する耳より情報頭髪の形成

育毛・薄毛ページで見かける用語説明キューティクルとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明コルテックスとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明メデュラとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ヘアサイクル概要

育毛・薄毛ページで見かける用語説明要注意!DHT

育毛・薄毛に関する耳より情報シャンプーの心得

育毛・薄毛ページで見かける用語説明プロペシアとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ミノキシジルとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ストレスとDHTの増加

育毛・薄毛に関する耳より情報薄毛と副腎皮質ホルモン

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ノルアドレナリンとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明パントテンサンとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報簡単にストレスは発生!?

育毛・薄毛に関する耳より情報緊張の持続とストレス

育毛・薄毛ページで見かける用語説明アニマル・ヒーリングとは?
薄毛!育毛!発毛!植毛!
完全調査

■育毛に× 薄毛の原因/生活習慣■

■薄毛!発毛!育毛の為のドライヤー

洗髪後のケアについてですが、ドライヤーはあまり毛髪に近づけ過ぎず、温風を手の甲に1度当てるようなイメージで、頭部全体にその熱を散らしながら、手早く乾かしていきましょう。

長時間のドライヤーは毛髪の水分量を奪い、育毛・発毛を期待する毛髪としては良いコンディションとは言えなくなります。

薄毛(男性型脱毛症)・抜け毛対策として「ドライヤーは厳禁」といった話もよく言われる話ですが、生乾きのまま就寝してしまっては頭皮が蒸れ、雑菌が繁殖してしまいますし、100%、自然乾燥させた場合は、乾燥していく過程で、返って多くの水分が奪われてしまい(季節や気温、その日の湿度などで違いはありますが)、毛髪の潤いバランスは崩れます。

育毛・発毛を念頭に置いた場合の理想的な毛髪の乾かし方は、「50%ほど自然乾燥させた後、ドライヤーで85〜90%まで短時間で乾かし、残り15〜10%をもう1度、自然乾燥に頼って乾かし切る」、といった形でしょうか。

パーセンテージは大よその目安ですが、薄毛・抜け毛防止の為にも、「洗髪後、潤った状態の毛髪を育毛や発毛にとって適正な水分量に保つ」、この事を十分に意識して欲しいと思います。


関連ページ

☆問題になる抜け毛
☆偏った食習慣と薄毛
☆しっかりと洗髪する事が大切
☆洗髪で育毛効果を上げる
☆頭皮を痛めない洗髪
☆薄毛とシャンプー剤
☆何より洗い流す習慣

☆メチオニンが育毛を助ける
☆飲酒と育毛
☆喫煙とDHT
☆洗髪の基本に返った抜け毛対策
☆育毛の為のドライヤー
☆育毛と界面活性剤の関係


薄毛!育毛!植毛!完全調査

Copyright(C) 2005 薄毛!育毛!発毛!植毛!完全調査. All Rights Reserved.