×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

薄毛育毛発毛植毛完全調査タイトル

「新しいヒントがきっとある」
微力ながら、皆様の育毛と薄毛対策に役立てて頂ければ、と考えています。


PICK UP


育毛・薄毛に関する耳より情報奥が深い頭髪知識@

育毛・薄毛に関する耳より情報頭髪の形成

育毛・薄毛ページで見かける用語説明キューティクルとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明コルテックスとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明メデュラとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ヘアサイクル概要

育毛・薄毛ページで見かける用語説明要注意!DHT

育毛・薄毛に関する耳より情報シャンプーの心得

育毛・薄毛ページで見かける用語説明プロペシアとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ミノキシジルとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報ストレスとDHTの増加

育毛・薄毛に関する耳より情報薄毛と副腎皮質ホルモン

育毛・薄毛ページで見かける用語説明ノルアドレナリンとは?

育毛・薄毛ページで見かける用語説明パントテンサンとは?

育毛・薄毛に関する耳より情報簡単にストレスは発生!?

育毛・薄毛に関する耳より情報緊張の持続とストレス

育毛・薄毛ページで見かける用語説明アニマル・ヒーリングとは?
薄毛!育毛!発毛!植毛!
完全調査

■育毛に× 薄毛の原因/生活習慣■

■育毛!発毛!喫煙とジヒドロテストステロン(DHT)増加

喫煙による育毛・発毛の阻害要素として、ここで是非、注目しておきたいのが、「喫煙によりジヒドロテストステロン(DHT)が増加する」という報告です。

ハーバード大学公衆衛生学部の調査に基づく報告によると、喫煙によって、「ジヒドロテストステロン(DHT)」やテストステロン、その他の男性ホルモンが軒並み上昇する傾向にあるというのです。

薄毛(男性型脱毛症)や抜け毛を減少させたいなら、これは見過ごせない事実です。
ジヒドロテストステロン(DHT)といえば、薄毛(男性型脱毛症)発症の最大原因といわれる物質。ジヒドロテストステロン(DHT)の作用により、本来、4〜5年でなくてはならないヘアサイクルは早められ、毛髪は十分に成長させてもらえないまま、抜け毛になってしまう恐れが指摘されています。

「薄毛(男性型脱毛症)や抜け毛の問題は多くの要素が複雑に関わり合う事で発生するのであり、ジヒドロテストステロン(DHT)の増加だけが育毛や発毛を阻害する直接的な原因とする説には無理があり、むしろ、間接的な要因のひとつと解釈した方が説得力がある」

…とジヒドロテストステロン(DHT)の増加と薄毛(男性型脱毛症)の発症との関係に「待った」をかける声もあります。しかし、今のところ、その育毛や発毛に悪影響を及ぼすメカニズムに説得力がある為に「薄毛・ジヒドロテストステロン原因説」を指示する意見が多いのが現状です。

ジヒドロテストステロンは抑制できる?次項へ>>


関連ページ

☆問題になる抜け毛
☆偏った食習慣と薄毛
☆喫煙と薄毛
☆薄毛と酸素不足
☆喫煙とDHT
☆DHTと育毛剤

☆喫煙とアミノ酸減少
☆メチオニンを減らさない育毛を
☆飲酒と育毛
☆活性酸素と育毛停滞
☆ビタミンB1の不足と抜け毛
☆洗髪で育毛効果を上げる


薄毛!育毛!植毛!完全調査

Copyright(C) 2005 薄毛!育毛!発毛!植毛!完全調査. All Rights Reserved.